まとまった金額を調達するのにおすすめ

男女

今月分の食費が足りないというときは、できるだけクレジットカードで買い物する人が多いでしょう。しかしクレジットカードは3回以上の分割またはリボにすると、利息がつくので借金の一種と言えます。カードローンで借りる方法もありますが、高額を借りられるわけではありません。会社員や公務員は比較的多く借りられますが、自営業の方だと10万円以内の融資になることがあります。不動産担保ローンが自営業者から選ばれるわけは、カードローンより高額の利用ができるからです。当面は使用する予定のない不動産を担保にし、担保価値に応じた金額を借りる仕組みです。不動産担保ローンを取り扱う金融機関によって融資金額は変わりますが、一般的には1,000万円以上に対応しています。

用途を制限されないローンが大半

グラフ

不動産担保ローンは担保を必要とする大型キャッシングに例えることができます。キャッシングは用途自由の条件が多く、賭け事や投資に使用してもよい商品があります。不動産担保ローンはキャッシングと同程度、またはそれ以上に用途が幅広くなっています。他社借入金の返済、遅延している納税の解消、ローンのおまとめなどにも利用できるのが普通です。使い道は自分自身で決められるものが多く、金融機関の干渉を受けません。審査時に使いみちを聞いてこない金融機関が多いため、プライバシーの面でも優位性があります。キャッシングから融資を受けられない場合は、担保を活用して不動産担保ローンから少しだけ借りるという使い方もあります。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3